仕事で悩んでいるあなたに贈る漫画の言葉

セロトニン研究の権威、有田秀穂教授いわく、「涙を流すことで、緊張やストレスに関係する交感神経から脳がリラックスした状態の副交感神経に切り替わります。だだし、ストレス解消に効果的なのは、悲しいときや、感動したときに流す”情動の涙”。」だそうです。 今回はそのような感動の涙を流すことが期待できる漫画を「仕事で悩んでいる方」に贈りたい漫画の言葉と一緒にご紹介していきます!

仕事で悩むあなたに読んで欲しい漫画4選

『3月のライオン』

著作者名:羽海野チカ 出版社:白泉社 出版時期:2007- 巻号:既刊15巻
幼い頃にすべてを失った主人公が将棋を通して、失ったものを取り戻していく物語。

「一人じゃどうにもならなくなったら誰かに頼れ。でないと実は誰もお前にも頼れないんだ。」
by林田高志 出典:3月のライオン3巻176pより

何事も上手くいかない時は、誰かに頼らずに自分で解決してしまいがちですよね。でも、あなたの周りには誰かがいます。もっと誰かを頼ってみましょう!人は一人では生きていけないですから。

「恥なんてかいてナンボだ。「失敗した」って事は「挑戦した」って事だからな。何もやんねーで、他人の事笑ってる人生よりずっとマトモだ。」
by川本相米二 出典:3月のライオン3巻158pより

挑戦の先にしか失敗はないです。失敗で得た経験が次の挑戦を支えてくれるはず。失敗している誰かを笑う人生ではなく、挑戦によって誰かを笑顔にする人生を送る方が絶対に楽しいですよ!

『働きマン』

著作者名:安野モヨコ 出版社:講談社 出版時期:2004- 巻号:既刊4巻
都会で仕事に奮闘する女性編集者の主人公を描いた物語。

「仕事で失ったもの、それを想いに泣いた夜。でも仕事に救われる朝もあるから。」
by松方弘子 出典:働きマン3巻92p

仕事をしていればミスや失敗をして落ち込む夜もあるよね。でも、明日になれば仕事が始まります。あなたが働くことで笑顔になったり、喜んだりしてくれる人がいる事を考えて、気分を晴れやかにし、頑張りましょう!

「あたしは仕事したなーって思って死にたい。」
by松方弘子 出典:働きマン1巻30p

人が仕事に費やす時間は人生の約3割なんだって。その3割もの時間を精一杯過ごすか否かで人生の豊かさは大きく変化するはず。せっかくやるのなら、自分の出せる力を注ぎ込んで熱中してみると、自分の世界は大きく広がるよ!

『バクマン』

著作者名:大場つぐみ 出版社:集英社 出版時期:2008- 巻号:全20巻
二人の少年がコンビを組み漫画業界に革命を巻き起こしていく物語。

「夢を追って破れて後悔するなら納得できる。夢を追わなかった事に後悔したくない。」
by 高木秋人 出典:バクマン2巻75p

どんな人にも夢はある。それらの夢をかなえる事は簡単ではないですよね。しかし、挑戦もせずに諦めてしまっては何も始まりません。まずは夢を友達に話すことからでもいいので、何か行動を始めてみませんか?

「何度も壁に当たってそれでもくじけなかった人が夢を叶えていくんだと思う。
by 真城最高 出典:バクマン5巻118p

世の中、できることばかりじゃないです。むしろできないことの方が多いですよね。そう考えれば、壁に当たるなんて当たり前のこと。何度だって壁にぶち当たって、乗り越えれるようになればいいんです!

『宇宙兄弟』

著作者名:小山宙哉 出版社:講談社 出版時期:2007- 巻号:既刊37巻
30歳を超えてから宇宙飛行士になりたいという夢に向かい奮闘する主人公を描いた物語

「世の中には絶対はないかもな。でもダイジョウブ。俺の中にはあるから。」
by南波日々人 出典:宇宙兄弟7巻39p

世の中に絶対はないよね。でも自分の心の中に誰にも譲れない、絶対的な思いを持っていれば、悩んだり、落ち込んだりしても、その思いを励みにもう一度立ち上がれるはずです!

「俺の敵はだいたい俺です。」
by南波六太 出典:宇宙兄弟11巻169p

あなたの一番の敵はあなた自身。やりたくない。めんどくさい。そう思う時だってあります。それでいいんです。そんな自分自身に打ち勝つことではなく、そういった思いと上手く共存することができれば、毎日がストレスなく生活できるようになるかもしれません!

日々の疲れを漫画でリフレッシュ

どうでしたか?今のあなたを支えてくれる言葉に出会えましたか?毎日仕事をしていれば楽しいことばかりではなく、悩んだり、落ち込んだりすることがあると思います。そんな時は気分転換に今回ご紹介した漫画をぜひ読んでみてください。今のあなたの悩みを少しでも解決してくれる言葉に出会えるかもしれません!

また、ご紹介したもの以外にもたくさんの漫画があるので、このコラムを機に自分のお気に入りの漫画を探してみてください!最後までお読みいただきありがとうございました!

みんなの心が、笑む未来へ。

脳の疲労・ストレスを見える化する
新しいIoTメンタルヘルスケア

*画像は開発中のものです。
実際の仕様とは異なる場合があります。